バスクリン 育毛剤

バスクリン育毛剤「髪殿(はつとの)」以外で口コミ評価の高い育毛剤一覧

「つむじはげのタイプ」特徴で見分ける対策方法

 

女性のつむじはげ

 

女性のつむじハゲには女性ホルモンとの関連性がとても深いです。女性には、人生のうちで女性ホルモンが低下する時期が何回か訪れます。

 

その時期に差しかかると薄毛に悩む女性が増えていきます。予防も兼ねて育毛剤を使ったりや健康サプリを服用することは非常に大切なことです。

 

女性のつむじはげの対策については、こちらのサイトを参考にしてください。

 

女性のつむじはげ対策

 

つむじの周りがO型タイプ

 

つむじはげO型タイプのはげ対策

 

つむじのはげが、大きなO型になっているタイプの方は、男性特有のハゲ(AGA)になっていることが考えられます。

 

O型つむじはげタイプの対策方法

 

O型つむじはげタイプの対策は、男性ホルモンの脱毛作用を止めることでしかハゲを抑えることができないのです。

 

  • 育毛剤(脱毛作用抑制効果のあるもの)
  • 育毛治療薬
  • 植毛

 

O型タイプの方で育毛剤に興味がある方はこちらを参照してください。

 

 

女性に多いつむじはげ分け目がパックリタイプ

 

髪の長い女性に多いつむじはげは、つむじから伸びる分け目がパックリ割れてしまうタイプです。

 

このタイプの場合、原因として考えられるのが、

  • 毎日同じ分け目
  • 産後や更年期後の脱毛症
  • 経年による老化

 

分け目パックリタイプの対策方法

 

分け目パックリタイプの対策には、

  • ヘアースタイルの変更(分け目の位置を変える)
  • 女性専用の育毛剤

 

特に優先順位が高いのは、分け目を変えることです。分け目を変えるのが自分では難しいという方は、美容室でプロに聞いてみたり、パーマをあてて、分け目を目立たなくするのが効果的です。

 

髪の毛の全体の密度が薄くなってしまっている(び慢性)場合には、女性型の脱毛症になっていることが考えられます。そういった場合は、女性専用の育毛剤で対処するのが効果的です。

 

女性専用育毛剤選びには、こちらを参考にしてください。

 

つむじはげに効果的な改善策とは?

 

つむじはげは早めに対策をすることで症状が軽くなったり、薄毛の進行を止めることができます。

 

男性ホルモンの働きを直接抑制したり、遺伝子を組み替えることはできませんが、頭皮の炎症や頭皮の血行を改善させることは可能です。

 

抗炎症作用

 

薄毛の対策には、第一に頭皮の炎症を取り除く「抗炎症作用」が大切です。

 

血流改善

 

頭皮内の血液の流れを改善させることで、毛母細胞に必要な栄養分を運ぶことができます。

 

効果のある育毛剤選び

 

抗炎症作用・血流改善作用のある育毛剤でつむじはげ対策

 

つむじはげの改善は、抗炎症、血流改善作用に効果のある成分が配合されている「育毛剤」を使って根気よく対策していくことです。